ネット予約
エクステ情報
スタッフ募集
 

まつげエクステにオイルクレンジングは禁物!?

クレンジングはどんな役割を果たしているのか。洗顔してればクレンジングしなくてもいいんじゃないの?
そう思っている方が、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

クレンジングの役割は、メイクなどの油分となじませ浮き出させて落とします。油は油で落とすイメージです。

洗顔の役割は、お肌に残ってるクレンジングの汚れや、古くなった角質やほこりなどの汚れを落とします。クレンジングをして洗顔をして初めて綺麗になるんです。
クレンジングして、洗顔!これを「ダブル洗顔」と呼んでいるのはご存知ですね。

そんな油分を落とすクレンジング。
油を落とすのですから洗浄力は、すごいはずです。クレンジングにはオイル、ジェル、クリームタイプがあります。
特にオイルクレンジングが1番強力です。お肌が乾燥してる方や荒れてる方には、洗い上がりがつっぱる感じがしてしまうかもしれません。

次に、ジェルタイプです。手の温度によって肌表面でオイル状に代わっていくものです。オイルより洗浄力は落ちます。乾燥肌だけど、オイルが苦手という方にはオススメ!

そして、クリームタイプですね。洗浄力は弱めです。洗い流し用、拭き取り用があります。

今見てきたように、まつ毛エクステにオイルがダメなのは、エクステで使用するグル―(接着剤のこと)が油分だからです。

オイルクレンジングは沢山汗をかいても崩れない強力なお化粧、舞台メイクや京都の舞妓さんのお化粧も落としてしまえるほど強力なもの。

そんな強力なオイルクレンジングはマツエクのグル―も溶けてしまうので、せっかくのエクステも長持ちしないことになります。つまりはエクステの方にはオイルクレンジングは禁物なのです!ですのでオイルフリーのクレンジング剤でやさしくお化粧を落としましょう。

 
 

▲ ページトップ

アイトゥ東京日本橋店
 
 

Copyright © . 東京都 まつげエクステ&ネイルサロン Nailash salon Eyetoo[アイトゥ]All Rights Reserved.