ネット予約
エクステ情報
スタッフ募集
 

海やプールで泳いでもまつ毛エクステは取れないの!?

海やプールで泳いでもまつ毛エクステは取れないの!?

海、プール、花火大会、フェス、BBQなど…
夏はイベントが盛りだくさんですね!
しかしどんなに頑張ってメイクをしても、夏の暑さには勝てず
海ではしゃいだ瞬間…
付けまつげはとれ、アイメイクはよれよれ…
朝の頑張りは一体どこへやら…泣
そんな経験はありませんか!?

そんな時は迷わずまつ毛エクステです!

 

夏こそまつ毛エクステを始めるチャンス☆
しかし海やプールで泳いだとき
エクステはとれないのか心配という声もあります。
また、スポーツジムに通われている方であれば、プールでの水泳やサウナでのマツエクのもちも気になると思います。
今回はマツエクと水との関係についてご紹介します。

---------------------------------------------------------------

水中で濡れたままだといつの間にかボロボロと外れてしまいそうなイメージがありますが、水に濡れたぐらいではマツエクは外れません。1本1本丁寧に専用のグルー(接着剤)で装着しているので普段の生活で顔を洗ったり、お風呂、シャワーを浴びても外れませんよね。

ただし、まつげエクステを施術した当日に海やプールなどに行くのは控えましょう。
グルー(接着剤)が完全に乾くまでは5〜6時間かかりますので、プールや海に行くのは翌日からが理想です。ですので、乾くまではシャワーを浴びたり、スパへ行ったり、美容液、目薬などで目元が濡れてしまうことをするのは避けた方が良いです。

普通、泳ぐ際は水中ゴーグルをされていると思います。
通常のまつげエクステであれば3〜4週間程度はもちますが、水中ゴーグルなしで長時間泳ぐような場合は目元が濡れている時間が長いので、それよりも早い段階で外れてしまう可能性もあります。

水の中に一時的に潜るぐらいは問題ありませんが、大事なのはその後のお手入れです。

● 紫外線対策でグルー(接着剤)を保護
UVカット成分が含まれたグルーもありますが、やはり紫外線を長時間浴び続けるのはグルーの劣化を早めてしまう原因となります。せっかく付けたマツエクですので長持ちさせたいですよね。

多くのサロンで推奨しているのはマツエクのコーティングです。市販のコーティング剤を利用すればお手軽にできます。選び方が良く分からないという方は、サロンで販売しているものもあるので、アイリストに相談してみましょう。
コーティング剤を毎日続けると、マツエクのもちがアップします!

● 泳いだ後のお手入れ方法は?
濡れた状態でまつげが束になったまま放置するのはよくありません。また、海水やプールの塩素が付いたままにするのはグルーの劣化を早めたり、カールの形状が変わってしまう原因になります。痒くなって触ってしまったり、衛生的にもよくありません。

基本的にはグルーを海水や塩素(カルキ)に濡らさないようにすることが一番です。また海水浴など屋外で強い紫外線を浴び続けると通常よりも早く劣化してしまいます。これはマツエクに限らずお肌のケアと同じですね。

泳いだ後はできるだけ早めに綺麗な水でまつ毛を洗ってドライヤーの冷風で乾かしましょう。それが長くきれいに保つ秘訣です。

温風を直接当ててしまうと目やその周辺を傷めてしまう可能性やまつ毛エクステのカールが変わってしまう恐れがありますので、冷風で乾かしましょう。

 
 

▲ ページトップ

アイトゥ東京日本橋店
 
 

Copyright © . 東京都 まつげエクステ&ネイルサロン Nailash salon Eyetoo[アイトゥ]All Rights Reserved.